神戸市の給食委託会社

嘉穗の一日は朝6時からスタートします。
五感の中でも1.味覚、2.嗅覚、3.視覚、4.触覚、5.聴覚の優先順位で料理を考えていきます。
その五感は「食される方に向けて」が大前提です。
そんな限りない料理の道を探求し追求する日々が今日も始まります。

6:00 朝食準備

パンの消費量は、1位京都、2位神戸、3位岡山です。焼きたてパンからスタートです。


7:30 調理の下準備開始

調理師の仕事は、包丁を研いだり料理に必要な出汁をとるなどの下ごしらえから始まります。


10:00 朝礼

一日の行動内容とメンタルチェックを行い、基本動作に抜けが無いよう毎日朝礼を行います。

11:00 昼食の盛り付け

見た目でも楽しんで頂けるよう一皿一皿丁寧に盛り付けを行います。

12:00 昼食の配膳

お料理を食堂に配膳します。 お食事後に、スタッフが食事をとり打ち合わせを行います。


14:00 おやつの準備

1日の楽しみの一つがおやつです。心を込めて盛り付けていきます。
神戸市の給食委託会社
神戸市の給食委託会社
神戸市の給食委託会社
神戸市の給食委託会社

15:00 献立の作成

栄養士が献立の作成を行います。

16:00 夕食の盛り付け開始

京料理は盛り付けが命です。手作業で心を込めて一つ一つ盛り付けします。

18:00 夕食の配膳

最もおいしく召し上がっていただける「出来立て」をお出しします。

神戸市の給食委託会社
神戸市の給食委託会社
神戸市の給食委託会社
神戸市の給食委託会社

神戸市の給食委託会社